おすすめの本

  • 2019.01.09 Wednesday
  • 19:51

久しぶりにおすすめの本を紹介します

 

東野圭吾 著

 

『沈黙のパレード』

 

 

 

 

 

 

 

読みやすい文体かつ、様々なジャンルの作品があり

 

緻密な伏線が張り巡らされていて、最後は驚きの展開が待っているという

 

ハラハラドキドキの天才、東野圭吾作品はほとんど読んでいます。

 

たくさんの作品を書かれているので仕方ないとは思うのですが

 

正直、ここ最近ちょっとがっかりする作品が多くて

 

この一年くらいの新作は読んでいませんでした

 

 

 

 

 

 

しかし、ガリレオ再始動!の帯文字にピピッと来て

 

思わず買ってしまいました

 

そしたらなんと、

 

物語の展開が気になって気になって

 

貴重な睡眠時間を削って

 

二晩で読んでしまいました

 

これぞ東野圭吾ワールド全開!

 

 

 

 

 

作品紹介

 

『ガリレオ、再始動!』
シリーズとしては、6年ぶりの単行本が、長篇書下ろしとして堂々の発売!

容疑者は彼女を愛したふつうの人々。
哀しき復讐者たちの渾身のトリックが、湯川、草薙、内海薫の前に立ちはだかる。

突然行方不明になった町の人気娘・佐織が、数年後に遺体となって発見された。
容疑者はかつて草薙が担当した少女殺害事件で無罪となった男。
だが今回も証拠不十分で釈放されてしまう。
さらにその男が、堂々と遺族たちの前に現れたことで、町全体を「憎悪と義憤」の空気が覆う。

かつて、佐織が町中を熱狂させた秋祭りの季節がやってきた。
パレード当日、復讐劇はいかにして遂げられたか。
殺害方法は?アリバイトリックは?
超難問に突き当たった草薙は、アメリカ帰りの湯川に助けを求める。

第一作『探偵ガリレオ』の刊行から二十年――。
シリーズ第九作として、前人未踏の傑作が誕生した。

 

 

 

 

ガリレオ作品と言えば多くがドラマ化や映画化されています

 

もちろん主演は福山雅治

 

今回の作品も間違いなく映画化となることでしょう

 

これは見るしかない!

 

 

 

 

寒い夜長に夢中で読書したい人

 

必読です!

 

 

 

 

ちなみに僕が好きな東野圭吾作品を紹介します

 

1位 百夜行

 

2位 容疑者Xの献身

 

3位 手紙

 

4位 麒麟の翼

 

5位 分身

 

どれも寝られなくなる劇薬です(^^)

 

 

 

 

コメント
ガリレオと言えば福山雅治、テレビのガリレオはよく観ていました♪
この本は、どんな感じなんだろ!?
気になりますね♪
ただ、この本をたった2晩で読むなんて、本当にすごいわ(*^.^*)
私は今本を読むと目が疲れて仕方ないので、全然読んでないもんで(((^^;)
  • くにちゃん
  • 2019/01/10 5:44 AM
私は話の台詞を現実の時間の流れとオーバーラップさせてしまうので読むのにすごく時間がかかりすぎますね。
それでも若いころは読みたくて買った本が何冊も未だそのまま本棚に。
最近は視力がかなり落ちてきているので本を読むのは結構辛くなってきています。
  • 森野啄木
  • 2019/01/10 8:07 AM
くにちゃん、だまされたと思って読んでみてくださいね

森野啄木さん、やはり視力の減退と読書量は比例するのでしょうか・・・
  • ke-go
  • 2019/01/10 8:30 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM