琴浦グランサーモン

  • 2018.12.10 Monday
  • 20:55

土曜日の「鳴り石×ジビエ BAR」に

 

萩原社長が来られてました

 

右から2番目のイケメンです

 

なんとマラソンの記録は2時間40分です

 

 

 

 

 

 

萩原社長は赤碕港にできた鳥取林養魚場の社長さん

 

日本初の温度管理した淡水で育てる「陸上循環濾過(ろか)養殖」

 

という独自の技術を使い、通年出荷できるのが強み

 

 

 

 

 

 

 

「琴浦グランサーモン」の名前で今年から出荷が始まりました

 

 

 

 

 

 

 

萩原社長のお土産はもちろんこちら

 

地下水だけで育てているので、寄生虫の心配がありません

 

 

 

 

 

 

安心して生食できるのがうれしい琴浦グランサーモン

 

今回はカルパッチョを作ってもらいました

 

 

 

 

 

 

ジビエ(天然野生肉)とグランサーモン(完全養殖魚)とのコラボレーション

 

これまた面白い企画となりました(^^)

 

コメント
あー、この前テレビで観た、めちゃめちゃイケメンの社長さんだわ(#^.^#)
鳴り石ジビエに来てくれて、しかも2匹のサーモンのお土産はすごいわ♪
いつか、私も会ってみたいわ♪
グランサーモンのカルパッチョ、美味しそう(uωu*)
鳴り石バーも、色んな人が参加してくれるようになって、本当にすごいね(^-^)
  • くにちゃん
  • 2018/12/11 5:02 AM
最初にマラソンタイムの紹介から始まりましたか。その気持ちよくわかります。
昨年この建物の前まで漁港を見に降りて行きましたよ。
非常に旨そうです。
小さいツッコミを入れるとサーモンではなくトラウトだな・・・
  • 森野啄木
  • 2018/12/11 7:53 AM
くにちゃん、メチャメチャイケメン社長紹介しますよ(^^)

森野啄木さん、確かに鱒っぽい感じがします。厳密な違いがよく分かりませんが・・・
  • ke-go
  • 2018/12/31 4:45 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM