大規模消防演習

  • 2018.09.16 Sunday
  • 21:47
赤碕の港町で大規模な消防演習がありました

集合場所は道の駅ポート赤碕








中部地区の消防署、消防団、役場、警察、地域の住民など

200人以上の人が参加しています








住宅密集地である港町で大規模な火災が起こったとの想定

実際50年前にこの場所で大火災が発生したそうです

今回は、水利がないので、海水を使って消火するという

初めての訓練です







我らが琴浦町第7分団は、赤碕港の先端部まで行き

海水を揚水して6分団に送る役目でした







発煙筒で、煙も上がっています

類焼して、近隣の北栄町や倉吉市からも応援が駆けつける想定なので

次々と消防車がやってきます

こういう訓練は実践的でいいですね







訓練は1時間半ほどでしたが、

終わってからの各部洗浄が大変でした

塩水ハンパねー

コメント
お疲れ様でした(^-^)
めちゃめちゃ大がかりな消防訓練で、すごいわ〜(^.^)
200人に、また近隣の町からも応援に駆けつけるなんて。
こんなすごい訓練は見たことないから、見たかったな〜
水利がないときに、海水があるのは本当にいいね(*^.^*)
でも、海水って後始末が大変なんですか!?
  • くにちゃん
  • 2018/09/17 4:54 AM
新潟の火災は大規模でしたからね。江戸時代と違い隣の民家を先に倒壊させるなんて事もできませんから。
海水は乾き始める前でないと除去できませんからね。アルミや鉄はボコボコに腐食が進むのでは?簡易対策は先に真水をぶっかけておく。
  • 森野啄木
  • 2018/09/17 10:49 PM
くにちゃん、消防車のポンプが錆びたら大変ですからね。20分くらい真水を注入しました

森野啄木さん、海水揚水は最終手段ですが、練習しておかないとできませんよね
  • ke-go
  • 2018/09/19 9:44 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM