ストーンバランシング講座 その2

  • 2018.08.27 Monday
  • 19:53

参加者の皆さんが石を垂直方向に立てることができ始めたら

 

第二段階、「ずらし」の奥義を教わりました

 

これは複数個の石のバランスと重量によって

 

複合的なカウンターバランスをとる技です

 

 

 

 

 

「石の重心を見極めて垂直方向に立てること」

 

「バランスを取ってずらして立てること」

 

この二つの基本を教わった後は、鳴り石の浜に行って

 

自由に石を見つけてそれぞれが作品作りをしました

 

 

 

 

 

 

そして、石花久作先生が作られた作品を見学

 

 

 

 

 

 

このくらいの作品は10分ぐらいで作られます

 

 

 

 

 

 

こんなとがった石、鳴り石の浜にあったんだ・・・

 

やはり目の付け所が違いますね

 

下の石と接しているのは本当に点です

 

恐るべきバランス感覚

 

 

 

 

 

参加者と一緒にこんな面白写真も撮りました(^^)

 

 

 

 

 

 

参加者の皆さんは先生の作品に驚きの声!

 

まるでマジックを見ているかのような反応です

 

しかし、種も仕掛けもありません

 

ストーンバランシングは自然の石を感覚とセンスだけで積み上げていく自然のアートなのです

 

 

 

 

 

 

 

参加されたみなさん、とても満足していただけたようです

 

今度は個人的に鳴り石の浜に来て作品を作ってもらいたいですね

 

 

 

 

 

 

 

講座の後は先生を囲んでの懇親会

 

さらに深い話をお聞きしました

 

「鳴り石の浜にはこんなに様々な石がたくさんある。

 

これってすごい幸せなことですよ」

 

改めて鳴り石の魅力に気づかされました

 

 

 

 

 

 

 

最後はみんなで記念撮影

 

星と漁り火がきれいだったのでこんな遊びをしてみました

 

大人が色々な遊びができる鳴り石の浜って最高だね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
砂浜地帯や逆に鬱蒼とした森の中なんかでは石を探すのも大変ですからね。
尖った石というのは丸い石が気温変化で割れたものでしょうか。
長時間風雪と太陽に晒された丸石が剥がれるように割れて小さくなる現象は鳴り石の浜でも確認しました。稀に石の割れる音がするでしょ。
  • 森野啄木
  • 2018/08/28 7:53 AM
森野啄木さん、その通り、素晴らしい分析力ですね。
割れる音は聴いたことがありません。
  • ke-go
  • 2018/09/14 7:35 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM