花魁(おいらん)

  • 2018.07.31 Tuesday
  • 21:38
鳥取市にある車屋さんを視察させてもらいました

その車屋さんは、新車中古車販売以外に

普通では考えられない事業展開をされています

それがこれ







オリジナルLEDテールランプの製造販売です







特に最近は、大型トラック用のテールランプがよく売れているそうです

店の中はLEDの灯りがピカピカです








自社でデザインをして、中国やベトナムで生産をしています

乗用車はそれぞれの車種でテールランプのデザインが違うので、金型もたくさん必要になります

売れるかどうかは、作ってみないとわかりません

一方、トラックはどの車種でも併用できるので売り上げも安定しているとのこと







このようなデモカーもありました

カッコいいですよね







世界を意識したブランド名『花魁(おいらん)』が秀逸だと思います

今やトラックのテールランプではトップブランド、世界を相手に商売をされています

まさか鳥取の車屋さんがやっているなんて驚きです!!

社長さんのアイデアと行動力にあっぱれです!!

勉強させてもらいました!







花魁ジャパンホームページ
コメント
トラックは派手なランプが多いけど、そのことかな!?
めちゃめちゃすごい、トラックもあるね♪
鳥取の小さな会社が、世界を相手にしているなんてすごいわ(*^.^*)
花魁、すごいわ♪
こんなデコった派手なトラックは、大好きです(*^ω^)
  • くにちゃん
  • 2018/08/01 5:17 AM
以前はトラック装飾用のお店やコーナーが沢山あったけれど最近はほとんどが姿を消しましたね。
ランプで思い出したが ここ20年余りの乗用車は設計が非常に危険です。フロントのサイド部分に別途のウィンカーが付いている車種が少ない。過去に「ボディーから突き出たウィンカーは人との接触時にダメージが大きくなる」との事で姿を消しました。しかし並走する二輪車や自転車からは自動車の方向指示器が見えないということになり、交差点での巻き込まれの危険性が高まります。こういった声は自動車業界からほぼ無視されているようで。
近年一部の車種はサイドに復活しいてはいるようですが。
  • 森野啄木
  • 2018/08/01 7:53 AM
くにちゃん、鳥取県の会社でもアイデアと行動力があれば世界に通用するような商品を開発できるのですね

森野啄木さん、ウィンカーと一体型のミラーが流行した影響でしょうか。安全よりもファッション性を優先をした結果でしょう
  • ke-go
  • 2018/08/08 7:54 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM