鳴り石祭り その3

  • 2019.06.25 Tuesday
  • 22:10
午後7時25分

夕日の沈む時間帯になりましたが

やはり雲が厚く、夕日は見ることができませんでした

早めにかがり火を焚くと

子ども達が火の周りに集まり始めました








今の子ども達は火に触れる機会がありません

大人の見ている環境の中で、薪をくべたり、火花に怯えたり

こういう経験があるかないかが大きな差になると思います







時折小雨が降ってきましたが

ギリギリのところで本降りにならずに堪えています








気温は20度で肌寒く、

ビールやカキ氷、冷たい飲み物はあまり売れませんでしたが

会場には沢山の人がおられました







恒例のフラダンスチーム








ギターデュオ杉本さんと新宮さん








ステージの大トリはDAISENスズメーズ

ギターとオカリナと今回初登場の高校生バイオリニスト







最後にスタッフ全員を前に集めて、ふるさとを大合唱しました







このサプライズ演出には震えましたね

スタッフ全員の思いが一つになって

涙が出そうになりました







ここから、全員で力を合わせて片付けタイム

みんなが協力して手際がいいので、1時間半で全て完了しました

片付けが終わった後には、ベルギービールで乾杯!








ぷはーーーーー!!

この瞬間のために、この4日間禁酒しておりました

同じ志を持った素晴らしい仲間たちと一緒に飲むビールは最高に美味しいです

この瞬間まで精神的にも体力的にも辛かったけど

この世界一美味い一杯のビールを飲んだら吹き飛んじゃいますね

今年も無事に開催できてホッとしております

さあ、来年に向けて頑張ろう!!

鳴り石祭り その2

  • 2019.06.24 Monday
  • 21:18
午後2時に再集合した際も空は暗い雲に覆われていました

ヒヤヒヤしながらリハーサル開始







時間当たりの洪水予報は0mmだし

予報もずっと曇りなのですが

にわか雨がいつ降ってもおかしくない状況のまま午後4時に祭り開始!








小松町長の挨拶の後、赤碕中学校吹奏楽部の演奏

さえない天気ながらたくさんの人が集まりました








ベルギービールの小西酒造さんは、本格的なビールタワーを作って

三種類のビールを販売されていました








そのほか、様々な出店がありました









専修大学経営学部の学生さんには

バルーンアート三村さんのお手伝いをしてもらいました









子どもゲームコーナーでは、勝った子にアイスクリームをプレゼント

司会の前畑さんのMCで、すごい人気でした







その間、僕は違法駐車の対応!

ガードマンをつけても止めてはいけないところに駐車する人がいます

雨は降りそうだし、近隣店舗から違法駐車のクレーム電話がかかってくるしで

ハラハラドキドキでした

鳴り石祭り その1

  • 2019.06.23 Sunday
  • 22:44
週間天気予報では、22日は降水確率60%でした

前日に結構雨が降ったので、当日は大丈夫かと思いきや

朝6時から大雨が降ってきました







通り雨と言えど、かなりヒヤヒヤです

『今日祭りやるんですか?』という問い合わせメールもガンガンきますが

『今日は絶対に降りません!』と意地になって言い切りました

主催者の気持ちが重要なのです

祭りの準備開始時間の9時には雨は上がっていましたが、空は曇天







海岸を清掃したり







テントや机や椅子を借りてきて、設置したりしました








お昼前にはステージトラック登場!

とりあえずスタッフ全員の記念撮影をしました








さあ、雨は大丈夫なのか!?

鳴り石祭り大成功!

  • 2019.06.22 Saturday
  • 23:50
8回目の鳴り石祭り

大成功で終了しました

今日のところはとりあえず報告まで

22日は鳴り石祭り

  • 2019.06.21 Friday
  • 22:17
明日、6月22日土曜日は夏至

そして、太陽と海の祭り『鳴り石祭り』が開催されます







今日はなんと、私の母校専修大学から

経営学部の3年生2人が、夜行バスに乗ってボランティアに来てくれました







なぜ東京から女子大生がやってきたのか?

きっかけは昨年7月、

専修大学で恩師田口教授の授業に登場させてもらった時のことです

そこで鳴り石の浜プロジェクトの取り組みの話をさせてもらいました








その時に受講していた彼女たちは

『鳴り石祭りの手伝いをしてみたい!』

と思ったらしく、私に連絡をしてきてくれたのです

めちゃくちゃ嬉しいですね

大学の後輩と言えど、21歳ですから娘のような2人です








明日の鳴り石祭りでスタッフとして頑張ってくれるので応援してあげてください!

鳴り石祭りに是非お越しくださいね







ベルギービール樽生は3種類飲めますよ












なんと!ヴァルシュタイナーのグラスもプレゼント!!

鳴り石リスニング

  • 2019.06.20 Thursday
  • 22:36
今日は視覚障がい者福祉協会中部支部の皆さまが

鳴り石の浜にお越しになりました








午前中は日本野鳥の会のメンバーさん達と

一向平に行ってバードリスニングをしてこられました

10人の視覚障がい者の方と補助の方とで総勢27人








鳴り石の浜は足元が悪いので

ゆっくりゆっくりと慎重に海岸に降りてもらいました








今日は波が大人しくて可愛らしい音でしたが

シャラシャラコロコロといい音が鳴ってました

潮風と潮の香りと波の音

全神経を集中して感じておられました

視覚障がい者の方は、普段あまり外出することがないそうです

今回、初めての試みでしたが

山の音と海の音を

とても喜んでいただけただようです

また企画してもらいたいですね






21日金曜日、8時20分ごろから

BSSラジオに出演します!

コペンレンタカー

  • 2019.06.19 Wednesday
  • 21:27
赤碕ダイハツのコペンレンタカーを

奈良県の大学生が借りに来てくれました








大阪にもあるんじゃないの?

なんて思いましたが、聞いてみると

オープンカーのレンタカーは高額とのこと

わざわざ鳥取まで来ても、赤碕ダイハツのコペンレンタカーの方が安いらしいです








この度、就職が決まって

自分へのご褒美でコペンを借りに来てくれたそうです

一泊二日で出雲大社に行ってきて

オープンカーライフを満喫できたそうです

お礼に縁結びのお守りを買ってきてくれました









こんな心遣いも嬉しいですね

遠いけどまたきてくださいね!!

ストロベリームーンな夜

  • 2019.06.18 Tuesday
  • 21:48
昨日は満月でした

6月の満月はストロベリームーンと言うらしい・・・

なんでも、6月はアメリカでイチゴの収穫の最盛期だからだとか

キレイなお月様を見ていたら

ホタルが飛んできました








ホタルも今が最盛期かな









ゲコゲコ鳴いてるカエルも月を眺めてました








さあ、今週の土曜日は鳴り石祭りです

なんとかいい天気になりますように!

ドバイレポート その6

  • 2019.06.17 Monday
  • 19:05

ドバイレポートの最終回は、砂漠ツアーです

 

ドバイはこの30年間に砂漠の上に作られた都市ですから

 

車で20分も走ると道路の両サイドにはどこまでも続く砂漠が広がっています

 

 

 

 

 

 

 

バスで1時間くらい走ったところにトヨタ ランドクルーザーの車列が待っていました

 

ここから砂漠のドライブ「デザートサファリツアー」の始まりです

 

 

 

 

 

 

 

運転手は全て資格を持ったプロドライバー

 

車列を作って凸凹の砂漠を疾走してくれます

 

 

 

 

 

 

すごいアップダウンをガンガン攻めていきます

 

すごいアクセルとブレーキワーク!!

 

ジェットコースター状態、キャーキャー声が出てしまいます

 

 

 

 

 

約30分走ったところで小休止と夕日鑑賞タイム

 

なんと今回60台ものランドクルーザーが用意されていました

 

ここで空気圧を基準に戻します

 

ボンネットを開けているのは空気のコンプレッサーを接続するため

 

砂漠を走るときには、はまらないように空気圧を半分にしているのです

 

 

 

 

 

 

砂漠の夕日鑑賞タイム

 

鳥取砂丘もいいけど砂漠で見る夕日はまた格別です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザートサファリツアーの後は

 

砂漠のレストランへ移動して、ディナータイム

 

 

 

 

 

 

ドバイの空は湿度が高くてだいたい曇っているので

 

満点の星空ではありませんが、蒸し暑い屋外で飲むビールはまた美味しいですね

 

そして、これだけライトを付けていても不思議なことに虫がいません

 

雨が降らないからボウフラとか湧かないのですかね

 

少々暑くても虫がいないだけですごく快適です

 

 

 

 

 

 

思った通りこのツアーはドバイで一番人気だそうです

 

鳥取砂丘や北条砂丘でもこんなツアーができないものですかね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドバイレポート その5

  • 2019.06.16 Sunday
  • 16:21

今回は、世界一の高さの建造物

 

バージカリファ(ブルジュ・ハリファ)についてレポートします

 

東京スカイツリーよりも200m近く高い828m!206階建!

 

 

 

 

 

 

とにかく高すぎて近くでは写真に全てが入りません

 

 

 

 

 

 

最初に見た瞬間に「美しい」と思いました

 

ただ高いだけでなく、ドバイという都市ののモニュメントにふさわしい

 

本当に美しいデザインの建造物です

 

建造物を見てこんなに美しいと思ったのは、インドのタージマハルを見たとき以来です

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョギングをしながら360度、あらゆる角度から見てみましたが

 

どの角度からもうっとりするくらい美しい・・・

 

思うにどこから見ても左右対称に見えるシンメトリーなデザインだからでしょうか

 

日本人が誇る富士山のような安心感があります

 

ビルは中央のコアを取り囲む3つ構成部分で成り立っています

 

地面から上に行くに従って、各構成部分は敷地境界線から後退して螺旋形状を取りながら、

 

上階の床面積がより小さくなってとがっていきます

 

 

 

 

 

 

「At the Top」と呼ばれる屋外展望台は124階(452 m) にあり、

 

世界で3番目、屋外にあるものとしては2番目に高い展望です

 

 

 

 

 

 

 

屋外展望台ですが、安全のためにガラスに覆われています

 

ただわずかに隙間があるので、直接外を撮影することができました

 

ここで撮った写真をご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM